top NewRelease Catalogue shop Link Critique Diary

数量 :

高柳昌行 ニュー・ディレクション・フォー・ジ・アート/「涙」完全版

高柳昌行(guitar)
森剣治(sax)
山崎弘(percussion)

「涙」("La Grima")は、1971年8月14日、三里塚の「幻野祭」において演奏された。この演奏は『幻野』というオムニバスLP(2004年にCD化)に演奏の冒頭約6分間が収録されたが、このCDはそれを増補する完全版である。
オープニングの高柳のMCに対する観客の、嘲笑と冷やかしを切断するように、激しく痙攣した演奏が始まる。演奏中はさまざまな物が演奏者に投げつけられたが、高柳たちは演奏を止めることはなかった。演奏終了後は「帰れ!帰れ!」のブーイングの嵐。
リリースに際し、ていねいにリミックスを施してからマスタリングを行った。その結果、ニュー・ディレクション・フォー・ジ・アート結成直後の集団投射「涙」がより生々しく蘇った。
写真は当時、三里塚の現場で写真を撮っていた石黒健治氏のスクラップブックによるもの。高柳の姿が小さく発見できる貴重なショットも含まれる。

doubtmusic / dmh-113
2007年3月11日発売
税抜定価;\2,200
税込定価;\2,310
見開き紙ジャケット仕様
発売;doubtmusic
配給:BRIDGE INC.

"La Grima" (「涙」) 41:45