top NewRelease Catalogue shop Link Critique Diary

数量 :

梅津和時 / ショウ・ザ・フロッグ

梅津が全身全霊をかけて臨んだ全編無伴奏バスクラ地獄、いや天国! 全曲バスクラは梅津音楽史においても初の試み。バスクラの独特な音色とハマると抜けられない梅津節をお楽しみ下さい。

※このCDについて
 アイリッシュ・トラッドが全く梅津節に変貌しまるで「大漁節」になった2曲目、録音中に瓢箪から駒的に開発したテクニックが聴けるのが6曲目、アイヌのムックリの原理をバスクラに応用した7曲目などなど、バスクラとはかように多彩な音が出せるのかと目から鱗の作品です。梅津和時の歌心とバスクラ魂をたっぷりと堪能できます。
doubtmusic / dms-104
2005年7月3日発売
税抜定価;\2,200
税込定価;\2,310
ディジパック仕様:カヴァー部に穴あき
発売;doubtmusic
配給:BRIDGE INC.
1. アイ・ウォント・トゥ・トーク・アバウト・ユー (Billy Eckstine) 6:24
2. ザ・スター・オブ・ザ・カウンティ・ダウン (Irish Trad.) 4:08
3. ひとりぼっちのイルカ (Kazutoki Umezu) 2:03
4. 捕らえられた二匹のウサギ (K. Umezu) 4:25
5. ア・ナハト・イン・ガン・イードゥン (Harry Kandel) 4:23
6. 1970 (K. Umezu) 2:58
7. チャクトン (Ainu Trad.) 2:54
8. 紙風船 (Nobuyoshi Ino) 3:53
9. イン・ウォークド・バド (Thelonious Monk) 2:43
10. ショウ・ザ・フロッグ (K. Umezu) 6:20
11. ムーン・キャット (K. Umezu) 6:40